Galaxyアンバサダー 「Galaxy S6」使用レビュー (1/3)

投稿者: | 2015年5月17日
LINEで送る
Pocket

どうもこんにちは。お久しぶりです。

この度、GalaxyアンバサダーのGalaxy S6に当選いたしましたので、レビューとして思ったこと、感想などを書いていこうかなと思います。
全3回です。
一応、今回は第一印象というか使ってみて率直に思ったことなどを記事にしていこうと思っています。
次回はもう少し踏み込んだ感想、最後は気になったことなど振り返ってみてといった感じ(にしていく予定)です。

なお、(実は前にもGalaxy S5 ACTIVEもやったことあるのですが)
Galaxyシリーズは今までに使ったことがないので、初めて使う人という目線からの感想になってしまいますのでご了承下さい。
同じく初めてだけどGalaxyシリーズを検討しているという人の参考になればと思います。

見た目と第一印象

開封の写真とかはないです…
といっても段ボールにエアパッキンでくるまれて入っているだけなので必要もないかなと。

DSC_1517

いつものGalaxyって感じですね。ただ、とても高級感があります。
iPhoneみたいなんだけど、Xperiaのように背面が光沢を帯びているというか。
人に見せてもいい顔できそうなデザインです。

ただ、

DSC_1518

めっちゃiPhoneですねこれ

(机にカッター跡があるのは気にしないで下さい。マット敷かないでやったら傷ついた)

道ばたでiPhoneを使っている人をみても「ダッサいデザインだなぁ」とは思わないように、デザイン面では文句はないと思います。

 

軽くさわってみて

次はソフトウェア方面で見ていこうと思います。

しばらく使ってみましたが、めっちゃサクサクです。さすがオクタコア。

Snapdragon810のオクタコア端末をいじったことがないので独自開発のExynosプロセッサがどの程度優れているのかの判断は出来ませんが、オクタコアの名前は伊達じゃないです。

img-0603

AnTuTuベンチマークですが、ものすごいですね。

img-0604

こっちが3DMark IceStorm Unlimited。
ネットではさらに上のスコアも見つけますが、こんなにでるとはさすがって感じです。

操作性ですが、Android 5.0ベースでいつものGalaxyって感じで使えると思います。
個人的にはステータスバー下ろしたときのクイック設定パネルのボタンを長押しでその設定にとべるのが地味にうれしいですね。

ただ、戻るキーが右側なのが慣れないんですがGalaxyはいっつもこうなので、使っていれば慣れると思います。

指紋認証対応なのでロック解除もパッとできるのが嬉しいところです。

 

細かな面として

ただ、しばらく使っていると使いづらさとして目立ってくるところもあります。
私は今シャープ製のスマホを使っているので、比較対象としてしまうところがあるかもしれません。

まずは、バックライトですね。明るさの最大値から最小値の設定の幅が狭く感じます。
また、照度センサーが手の影などになって隠れるとフッと暗くなってしまうので、べつに暗いわけではないのに一気に暗くなってしまうと煩わしく感じてしまいます。

もうひとつは、充電が完了すると画面が自動で点灯することです。
開発者オプションで充電中はスリープにしないようにしているのですが、画面を消灯させながら充電しても満充電になって画面が点灯すると、そのまま画面が点き続けるということになってしまいます。
たとえば寝る前に充電したりすると、充電が完了したらそのまま朝まで点きっぱなしということになってしまいます。

もちろん、いいところもあります。

ほかの指紋認証対応端末ではどうなのかはわかりませんが
「画面を付けるためにホームボタンを押す→そのままホームボタンをタッチし続ける」
で画面点灯と同時に1動作でロック解除が出来るのは細かいながらも使いやすいと思いました。

ホームボタンを2回押しでカメラ起動というのもいいですね。サッと使えてこそのカメラだと思うので。それに、こうそ高速起動を謳ってるだけあってすぐに起動するのも使いやすいところです。

加えて、スクリーンショットを撮ったときにパシャと音が鳴らないのも嬉しいです。外出時など他人の目があるときにシャッター音がしていると怪しい目で見られますからね。とくにバスとか電車とか。
カメラ起動中にスクショを撮るとシャッター音が鳴るのも、ただ音を消すのではなくなぜ音が鳴るようになっていたのかの防止策として施されているのでいいと思います。
これ前から思っていたんですよね。カメラ使用中だけスクショ音ならせばいいのにって。使いやすくていいと思います。

 

まとめ

Galaxyシリーズの端末はほとんどつかったことのない私でしたが、いろいろとイメージが変わりました。

少し前までは、「スペックばかりであまりソフト面では使いやすそうではない」という印象だったのですが、このGalaxy S6を使用してみてとても使いやすく、日々使用するメインスマホとしても全く問題ないほどいい端末だと思います。

しっかりとユーザーのことも考えてあり、使いやすさやデザインなど、ソフトとハード共によくできた端末になっているのではないかと思います。

次回は、もう少し長く使ってみた感想や感じたこと、カメラの性能やバッテリー持ちなどにも手を出して行けたらと思っています。

それでは、短い内容でしたが今回はこれにて。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA